会社概要

ご挨拶

 平素は、昭栄産業株式会社をご愛顧賜わり、ありがたく厚くお礼申しあげます。

 弊社は、工作機械、精密工具、機械要素部品、機械周辺機器など、生産財や資本財の専門商社として、
永年にわたって地域経済・社会の発展に寄与して参りました。 先達が積み上げてきた一流の信用は
かけがえのない大切なものですが、決してそれに胡坐をかくことなく、伝統とは革新の連続であることを
認識し、常に新しい仕掛けを創りながらビジネスを展開しております。
 これからも、「昭栄産業株式会社は、真に社会から必要とされる企業たり得るか」と自問自答しながら、
モノづくり産業における重要な支援者としての誇りと使命感をもって努力して参りますので、ご指導ご鞭撻
のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  

昭栄産業株式会社 取締役社長 平澤利明

わが社創建の精神

われわれは、斯業を通じて社会に貢献することをもって創建の基本理念とし、常に正しい商道に基づく共存共栄の精神のもとに、真の職業人として誇り得る姿勢を堅持する。

昭栄産業は、生産財や資本財の商社として、真に豊かな社会づくりと
人類の福祉の増進に寄与し、その持続的発展に貢献します。

 ・昭栄産業の社員は、信義を重んじ、感謝の気持ちを忘れず、
  公明正大に仕事をします。
 ・昭栄産業の社員は、ユーザー様、仕入先様などのお取引先と、
  共に栄えることを喜びとします。
 ・昭栄産業の社員は、プロの商社マンとしての誇りをもって
  人間力の向上に努め、精神的物質的豊かさを追求します。

わが社の信条

誠意 熱意 創意

・誠意とは考え方である。
・熱意とはやる気である。
・創意とは能力である。
… 偽りなく事にあたる。真剣に取り組む。
… 熱意があれば智恵が湧いてくる。
… 新しく考え出すことである。

基本情報

沿革

  • 昭和16年東京都新橋において、故平澤藤夫が「昭和精工社」として創業。
  • 昭和18年戦時統制強化のためやむなく休業。
  • 昭和21年「昭栄産業合資会社」を設立、新潟にて事業再開。
  • 昭和22年「昭栄産業株式会社」を設立、本社を新潟市営所通りにおく。
  • 昭和25年本社を新潟市東中通りに移転。タンガロイ他、有力工具メーカー数社と代理店契約を締結。
  • 昭和30年新潟大火により本社全焼。
  • 昭和31年隣接地を加え鉄筋3階建本社ビル完成。
  • 昭和35年ヤマザキマザック他、有力工作機械メーカー数社と代理店契約を締結。
  • 昭和38年ダイキン工業他、有力機器メーカー数社と代理店契約を締結。
  • 昭和48年現在地に鉄筋4階建本社ビルを建築移転。
  • 昭和57年コンピューターを導入。
  • 昭和58年長岡市城岡に長岡営業所を開設。
  • 平成元年取引先とVAN接続稼働。
  • 平成4年新潟・長岡間のコンピューターオンライン化。
  • 平成7年多くの取引先と本格的オンライン化。
  • 平成9年
    • 平澤利明が社長に就任。
    • 長岡営業所を支店として新組町に新築移転。
    • 社内イントラネット構築。
  • 平成16年長岡支店事務所を増築。
  • 平成20年エコアクション21(認証・登録番号0002237)認証取得。
  • 平成22年新潟県エコ事業所認定取得。
  • 平成25年特定建設業「機械器具設置工事業」許可取得(新潟県知事許可 特-25 第44382号)

ページトップ

マイナビ2018 エントリー受付中

営業品目(事業案内)

営業品目

「人 技術 未来 ~人と技術をつなぎ未来を創る~」

市場のニーズに応える商品とノウハウ。
昭栄産業の扱う生産財関連品を紹介します。

営業品目一覧

STF昭栄テクニカルフェア

STF昭栄テクニカルフェア

より高度化・多様化する「ものづくり」の現場でお役に立てるよう、毎年イベントを開催しています。

STF昭栄テクニカルフェア

環境への取り組み

人と環境の真ん中で。

先進技術と地球環境との調和。昭栄産業株式会社の環境活動をご紹介します。

環境活動について

各種お問い合わせ

事業・商品に関する問い合わせや、採用に関する申込みはこちらから